fc2ブログ
2024 / 04
≪ 2024 / 03 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - 2024 / 05 ≫

【M-1】

数々の伝説が生まれてきた、番組。


毎年、楽しみな番組が、2010年をもって、終わりを告げました。


お笑い大好き人間としては、淋しい限りですが、ここ数年、M-1優勝を期に翌年爆発する芸人が減っていたのも事実だった気もします。

また、M-1決勝出場を期に、あまり知らない芸人が大ブレークする芸人がいた事も事実でした☆



その伝説が一つの終止符を打ちました。




早速、自分の勝手な順位付けを書きます(感想)
※ちなみに、M-1での独特の空気の流れと、流れ無しのネタのみの2回見ました


1位-スリムクラブ決勝(爆笑しました。この状況で民主党の事考えるの民主党にもいませんよ。最高でした

2位-笑い飯(サンタウロス、流石でした。ザ・笑い飯って感じ)

3位-パンクブーブー(これは、準決勝で見たネタだったけど良かったです)

4位-スリムクラブ(顔と声でまずやられました。間が最高!新しい。漫才かな?とも言えるけど、2002年に笑い飯を初めて見た時の衝撃)

5位-ピース(今年ノってる芸人。こういう言葉遊びネタは好き。最後のオチも良かった。)


6位-ナイツ(今回思った事は、塙さんより、土屋さんのツッコミがうまくなってるイメージ。最後尻つぼみ?でも、ザ・漫才って感じで良かった。)

7位-ハライチ(ベテランのデカからのぬか味噌のケーキ、一人だけビーフ、笹カマの畳み掛け。笑わせて貰いました)

8位-カナリア(流れがいいし、歌ネタも好き。レンコン、らっきょからの次の展開で爆発して欲しかった。トップじゃなければ、もっと上に行けたはず)

9位-銀シャリ(同じく歌ネタ系の好きなパターン。ジャクソン5の歌唱力があれば、最高のつかみになったかなと。ツッコミのセンス良い。大木凡ちゃんみたい。ただ、今の時代関連の小ボケも欲しかったかも)

10位-笑い飯決勝
(う~ん。サンタウロスと比べると…。もっと色々な展開を見てみたかったかも。出来たはずだけに残念。)

11位-ジャルジャル(ジャルジャルっぽい。最初、えっ?って思った流れでの、あの感じ。斬新で良かった。けど、漫才じかけのコント?)

12位-パンクブーブー決勝(これは、視聴者もビックリだったと思う。あの流れでは、全く違うネタを見たかった。正直、ネタより残念度の方が高くて、あまりネタが入らなかった。)



残念なのは、ロッテがクライマックスシリーズで優勝したような結果には、ならなかった事かな。

スポーツと違い、決勝でネタが落ちても、優勝しちゃうのがちょっと納得いきませんね。


だったら、【キングオブコント】みたいに合計制にすればいいのに……。


決勝に通過するネタと、決勝で優勝を掴めるネタ。
二つの采配。
難しいですよね。



昼間の期待としては、笑い飯うんぬんより、あまり知られてない芸人が、優勝を掻っ攫って、伝説はまだまだ続く…みたいな感じが良かったです。



あと、昔から“タイムマシーン3号”が好きなので、決勝行って欲しかった

アズスーンアズ
するやいなや(笑)

準決勝面白かったです
スポンサーサイト




この記事へコメントする














ゆうた

Author:ゆうた
1982年10月23日生まれ
千葉県多古町出身
169cm52kg
O型 
2006年1月11日、
【雪舞の街/藤もよう】でデビュー

2008年3月30日、
【しだれ桜~善慶寺】を発売

2010年1月27日、
【夢街道/道の駅~千葉編】を発売

2011年11月02日、
【風岬/男の漁港】を発売

2013年8月6日
岩手県宮古市田老、復興支援ソング
【ハロー田老/ありがとうの花束/願い】

2013年10月25日
【匝瑳祭り唄】を発売

2015年11月8日
【風雅】を発売
問い合わせ
オフィスYUYU
03-5876-7256

(携帯)
080-2026-7770

(FAX)
03-3653-5076

03 ≪│2024/04│≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

-天気予報コム- -FC2-