fc2ブログ
2024 / 02
≪ 2024 / 01 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 - - 2024 / 03 ≫

その他にも、虎やライオン、黒ヒョウ、雪ヒョウなど、猛獣的な動物も、いろんな目線から間近に見れる事が出来ます!!
20071224132730

普通の動物園では、考えられないくらい間近です。
虎や雪ヒョウに関しては、写メを近くで撮ろうものなら、おしっこをかけられる至近距離(゜д゜;))
200712241327294

雪ヒョウは、アスレチックみたいなネットの上で寝ている所を真下からも、見れます。
つまり、編み目だから、背が高い人なら下手したらさわれます(☆o☆)

サファリパークより、スゴいかも知れない!!

そして、北海道と言えば、ヒグマオジロ鷲フクロウです。
ヒグマは残念ながら死角で、全く動こうとせず、始め、いないのかと思うほど。
いいシャッターチャンスは訪れず、この時点で既に集合時間が迫っていました
(・_・;)

せっかく来て、見てない所があるのは悔しいので、ここからは走り回り、見たいと思う動物(フクロウと鳥)の所を駆け巡りました。
20071224132729

オジロ鷲は、【細川たかし】さんがその名のタイトルで、正面にオジロ鷲が羽ばたいている衣装で昨年唄っていた事もあり、一度目の前で見てみたいと思いました。
野生のオジロ鷲は、近年はなかなか見れなくなっているみたいです。
この時は、生肉をちぎるように、ついばんでました。

最後に、フクロウシマフクロウ
200712241327292

夜行性なので、ほとんど目を閉じていましたが、開いた瞬間にカシャリ。
フクロウは、その名の通り福を呼ぶ鳥として、北海道では名物のお土産品。
どこのお土産売り場でも、売っています。
招き猫、買ってきてと頼まれましたが、なかなか見つからず、フクロウを買いました。
ちなみに、上のフクロウ。
福が来るように、今の携帯の待ち受け画面にしています。
シマフクロウは、【おーい日本】の北海道でも、あったなぁ。
おーい日本】の話は、青山祐太への歴史で書けたらなと、思います。
スポンサーサイト




この記事へコメントする














ゆうた

Author:ゆうた
1982年10月23日生まれ
千葉県多古町出身
169cm52kg
O型 
2006年1月11日、
【雪舞の街/藤もよう】でデビュー

2008年3月30日、
【しだれ桜~善慶寺】を発売

2010年1月27日、
【夢街道/道の駅~千葉編】を発売

2011年11月02日、
【風岬/男の漁港】を発売

2013年8月6日
岩手県宮古市田老、復興支援ソング
【ハロー田老/ありがとうの花束/願い】

2013年10月25日
【匝瑳祭り唄】を発売

2015年11月8日
【風雅】を発売
問い合わせ
オフィスYUYU
03-5876-7256

(携帯)
080-2026-7770

(FAX)
03-3653-5076

01 ≪│2024/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

-天気予報コム- -FC2-